工房便り

塗装剥がれの修理 Before-After

今回は、塗装剥がれの修理をご依頼頂きました。
ラミレスの特徴的な美しい朱色を再現しつつ、細かな傷や剥がれも合わせて修理していきます。

まずは、傷のチェック
様々な角度からチェックしていきます。凹みや割れ、剥がれと細かな修正部分を確認します。

そして、表材の塗装を一度きれいに剥がします。
ここでも傷のチェックを入念に行います。かなり細かなヒビもありますね。

塗装の塗り直しは、技術を必要とするところです。
ギターがイキイキと生まれ変わります。再塗装することで傷や割れの保護にもつながります。

ギター塗装剥がれ 左)Before 中央)修理中 右)After

ギター塗装剥がれ 左)Before 中央)修理中 右)After

美しく仕上がりました。細かな傷も合わせて修理をしています。

塗装剥がれ、細かな傷も合わせて修理しています

このような形で修理させて頂きました。

https://yokoo-guitar.com/wp-content/uploads/2020/09/M_avatar.jpg

ご希望に合わせて、皆さまの大切なギターを調整・修理しています。ギターの不調や経年劣化、傷や剥がれなど、まずはご相談ください。

こんな場合にもお問い合わせください

ギターを弾いていて何かいつもと違うなと感じたとき、調整や修理が必要な合図です!!
まずはご相談ください。

・左手の押さえが辛くなった
[原因] ネックのそり、弦高が高いなど

・演奏中に異音がする
[原因] 力木のはがれ、駒のはがれや浮き、糸巻きの緩みなど

・ビビり
[原因] フレットの浮き、フレットの摩擦、弦高が低すぎるなど

その他にも、ギターをぶつけて、傷や割れが生じた調弦するとき、糸巻きの調子がおかしい指板の乾燥によりフレットバリが出てきたなど、ぜひご相談ください。

横尾ギター工房では修理のご依頼・ご見学・試奏をご希望のお客様を電話予約にて承っております。
下記、電話番号にてご予約ください。

受付電話番号
042-953-4768 [受付時間10:00-17:00]

修理についてはこちらの修理・塗装ページをご覧ください。

お問い合わせ・ご相談

修理に関するお問い合わせ・ご相談は、横尾ギター工房までご連絡ください。

横尾ギター工房
〒350-1301 埼玉県狭山市青柳746-11
電話:042-953-4768 [受付時間10:00-17:00]
FAX:042-953-4768

関連記事

PAGE TOP